大河原作レビュー 一巻しかない(泣;;;;;)

無料配布の

P1270037.jpg 

左端の黄緑本。
寄贈本なので、残念ながら 一巻のみ。

ですが!!
充分に、世界観は楽しめました。
いま再放送中の、大河原作。
なれど、なれど(笑) 正直、全然違うよ?

ドラマは、徹子の部屋で言ってたけど「時代劇だけど、家庭劇。ホームドラマ」(笑)
合戦シーンももちろんだけど、そうでない部分の掘り下げ・広げ方が秀逸。
ごはんや親子でお酒、夫婦のひと時・・・など、そういうシーンで時間をとってくれる。
そして、主人公が「気性が激しいのに、ヘタレ部分が目立つ。
人間っぽい」感じが、
いまのところします。

反して原作は、そういう部分をかなりそぎ落とし、
出来事を駆け引きの妙と掛け合わせ、
無骨で緊張感のありすぎる作り、かな。
萌えとか、ほぼない感じ。
主人公は策士的な知力に長け、
コジュさんにさえ教えない秘略を携えていたり。
気性は荒いものの、カリスマ性がかなり目立つ感じ。
失敗も、いまのところあんまりない。
ごはんのシーン、あったっけ?

コジュさんも、原作とドラマでは出会いの時期がかなり違います。
原作では、殿が生まれた時からコジュさんが召し抱えられている。
ヨチヨチムネ二歳・ハイハイザネ一歳・コジュさん十二歳で、一緒に手習い(笑)
乳母の喜多と政岡が同一人物、とされてますね。
隻眼になった理由も、病気ではない・・・
やっぱり、ザネはバトルマニア(笑)

コジュさんの嫁取りとか、あの「匹夫の勇」事件もない(泣;;;;;)
ザネ・勝手にでかけた事件も「政宗が、命じて」になってる。
そして「三年子供ができなかったら、愛は田村に返す」が、原作では
姫を馬扱いして「すぐに孕む牝馬をよこせ」と怒鳴る殿(泣;;;;;)
いろんな場面で「へえ・・・」なところが多かったです。

パパ拉致事件では、やっぱり鷹狩りで間に合わず、ザネの采配。
なぜか、みんな半裸で畠山に立ち向かう(笑)
パパも、胸をはだけられる・・・なんで?
パパを荼毘にふすところも、畠山の首の扱いに関する逸話も、微妙に違う・・・
追い腹禁止後に殉死した、須田 伯耆(ほうき)。
この人の遺族が、のちに「一揆扇動」の事件に関与しちゃうんだよねー・・・
殉死した遺族には、加増があって 嫡男の取り立てなど有利があったから、
それ目当てに殉死する人も多かったそうですね。

一巻では、猫御前と虎哉和尚様が初対面するところでオワリ。
ドラマとの違いを楽しめるのも、魅力でした。
文体はリズミカルで、スピード感あります。
ときおり「成実記によれば」などと、史実を裏付ける文書の紹介も。
成実出奔も、資料によれば
じつは・・・密偵活動のためであったと思われる箇所があって。
驚きました。面白かったです。

笛と太鼓のセッションとか、萌えシチュが 全然ないじゃん(泣;;;;;)
この原作を あのドラマにした脚本家JMS様は、すごすぎる・・・Σ(゚Д゚)


スポンサーサイト

・・・おそろしい子!!!!

昨日は

P1270274.jpg  ガラスの仮面「マヤT」当選です(笑)

亜弓さんのを狙ったんだけどなぁ♡(///∇///)♡
なりきりメモなるものも、ついてました。
オソロ、多いでしょうね。

高校時代、漫画を描きながら(笑)
演劇部の部長をしておりまして(^-^;
いつも、部員とガラ仮面ごっこをしてましたよ。。。

パントマイムで小鳥を呼んだり(笑)
「二人の王女」ごっこもやったりで、
いつも私はオリゲルド役でした。
あの白目は、できなかったー・・・

P1270273.jpg  そうそう。

水筒とカップも当たりました。
遠足みたいだな。 爺が欲しがったので。。。

P1270271.jpg  返礼品。


P1270272.jpg 

別の人から、しっとりケーキと

P1270275.jpg 

大作パズルを戴きました(●⌒∇⌒●) わーい
トマトの御礼だそうです・・・すごっっ!!!

少しは、わかってキタかな?

去年?
入手していた105円本(笑)

P1270267.jpg  やっと、読みました(^-^;

表紙といい、カットがブサイク系でなかったらよかったなぁ・・・(泣;;;;;)

レポート風漫画など、ワリとわかりやすかったです。
けれど、構成とか作りは・・・昭和すぎる・・・
もっと、スッキリがいいなぁ。

P1270270.jpg 

信玄さんって、こんなキャラなんですか(笑) 比喩だよ、比喩っっ(= =;;;;;
さすが「えちごづか」は、達観してますな。
「びしゃもんてんをしんじるときめたから」(^^)v

P1270268.jpg  遅れてきた覇者は、


地図に入ってない・・・(笑)
しかも、この絵はなんだ・・・(泣;;;;;)
この人ひとりで覇者になったワケじゃないんだけど・・・苦笑。

戦国って、いつからいつまでを指すのかと思っていて、
おっしぃが「江戸幕府が開かれるまで」と言ったんだけど・・・
この本によると、足利の終わりから安土桃山の前まで。
どっちが正しいのかなぁ。イメージとしては、豊臣滅亡まで・・・なんだけど。

とりあえず、入門者にはありがたかったです。
シリーズで「幕末」もあるそうですよ。

少し入ってみると、幕末のほうがヤヤコシイ?と感じてしまいました。
移封や領地削減など、区切りとかがわかりにくいことがあるけれど、
お互いに「領地拡大とか天下とったれー」なので、幕末の思想より明解。

明日は、大河原作レビューにしましょかね。
いろんな意味で、衝撃でした(笑)




昨日の 大河政宗・再放送。
いろんなところで感涙し、嗚咽しっぱなし。
有名な「人取橋の合戦」でしたもんね。
コジュさんが、自宅で晩酌中「生まれる子が息子なら、あきらめてほしい」と、
蔦さんに詫びる場面、時間とってあってよかったです。
慟哭する妻に、涙を浮かべて
「我が子が愛しゅうない親が おろうか」(ウロ)の切実な表情が
たまらんかったです。久しぶりに、コジュ家が出ましたね。
けっこう、ささやかなサイズ。

この決断が「主君に子供がいないというだけの理由」でなかったことに、
ホッとしました。時期も、ちょうど喪中だったもんね。
原作では、この場面ないんですよ。コジュさん逸話、ほとんどカット?
雪あかりの夜。そして、ろうそくの灯で障子に揺らめくコジュさん夫婦。
この導入が、ウマイ・・・なにか、期待してしまう(= =;;;;;

パパ宗に対する、家臣団それぞれの立場での忠誠の仕方に見せ場があり、
みんなが主役、な回でした。
あいかわらず、弟・竺丸の影が薄い・・・(泣;;;;;)

人取橋では、囲まれている主君を逃がすため、コジュさんが
「我が政宗じゃー」みたいに名乗りを上げるというのが定番というか史実ですが、
ここでは 見せ場が多すぎるのか、その展開はなく。
あんまり出番がなかったザネに、見せ場が回ってきました。
陣で髪を乱し、流血した襦袢?に包帯をして「大した傷ではない」と強がるザネ。
妙な色気が・・・(= =;;;;;
原作では、たしか殿に包帯を巻くコジュさんが・・・それは、なかったドラマ。

あっという間の45分でした。 もう一回、観よう。。。

コラボだモーン♪

本日の当選は

P1270266.jpg 

トートバッグでした~♪

さすがに、身長がなさすぎる婆には
使いにくいようで(^-^;
回ってきました。
2010年とあるので、在庫一掃かな(笑)

それでも、うれしかヨ~♪

お遣いと汚婆ゾーン(笑)

エンゲル係数の高い、
我が家の不良債権婆・・・(T□T)

一回頼まれると、最低3000円は かかります(= =;;;;;

P1270257.jpg  一番高いのは、

ワンコのゴハンですね。
好みがうるさいので、困ります(^-^;
そして、すぐ飽きる・・・(゚Д゚ )

P1270259.jpg  お遣いの定番。

P1270255.jpg 

今日は、お安かったですね。
しかし、暑かったから
生茶 2L 99円が、完売しとったがなー(T□T)
トロピカル ロールちゃん、とってもフルーティーでした。
一口くれた・・・お遣い代って(泣;;;;;)

P1270253.jpg 

帰宅したら、婆特製の
チャーハンが・・・(笑)具が大きいので、おいしそうに見えないゼb
ラップ・・・してなかった・・・

P1270261.jpg 

婆冷蔵庫にも、こんなにあるのに・・・


P1270254.jpg  いるのか?コレ・・・

手前は、以前購入したモノ。
チンして、ワンコに食べさせてるんですよ(怒)
だから、すぐにオナカゆるくなるのに・・・

P1270260.jpg 

冷凍室も、この通り。
婆、マメ嫌いなんです。
なのに、絶対に譲らない(笑)
お肉も、こっちの冷蔵庫から失敬してるよ(怒)

 P1270256.jpg

そして、いつものビニール星人(= =;;;;;

ハラ立つので、ついに・・・




































P1270265.jpg 

(●⌒∇⌒●) わーい  買っちゃったよーっっ  (●⌒∇⌒●) わーい

ナンに使うんだよ(失笑) そりゃ、主とペアで欲しかったけれど。
あの苗字は、目立ちすぎるんだぁぁぁーっっっ(泣;;;;;)
地元に、そんな苗字の人、
一人も見たことがないんですけど。。。
しかし、買っている人がいるので、
たぶん 「別途」でしょう(笑)

土方さんと斎藤さんのも あるんですぅ。。。
使う用事もないのに・・・orz。。。
大谷さんとかは、さすがにやめました(^-^;

この100円ショップでは、忍者の手拭いや扇子がありました。
キャンドゥなら、六文銭があるらしいのに(泣;;;;;)
今 近くにないぞ、そのチェーンは。 昔、二つもあったのにぃぃぃ(>_<)
買ってどうする、ワケでもないんですが(笑)
ささやかな 萌えに溺れたかった。。。




銀行の景品~♪ ※歴ヲタ話アリ(T□T)

六月からキャンペーン始まっていたんだけど、
出遅れたら
ほしい景品がなくなってたー(>_<)

P1270252.jpg  右下の

シューズキーパーというか、臭い消し(笑)
申し訳ないと思ったらしい行員さんが、
くまモンティッシュくれたモーン♪

利息も少ないし、厳しかね・・・(T□T)
今年のボゥナスは、
例年並みにあるのかなぁ・・・ドキドキ。

五万石でもミツヒデさんに靡かなかった、カンベさんを
見習いんしゃーい(゚Д゚ )
傾城にあったミツナリさんに「二万(1.5?)石で、どーよ」と誘われ、
(O´∀`K)bしたサコンしゃん。
カンベさんより、価値が低いわけじゃないよ!!!
知行を与えたくても、そのとき四万石程度のミッチーには
これが限界だったのよー┗(`・ω・´)┛フンヌッ!

なんのハナシだか・・・(笑)

全然関係ないけど、
バッサラーの二次創作を見ていて フシギだったこと。
家康さんて、三成さんが好きなの・・・?
それを阻止する大谷さんと、主を守ろうとする空飛ぶ忠勝さん?
忠勝さんは鉄人だから、雨や海水とかには弱いの?
三成さんは、ゴハンに興味ないの?
ヒデヨシさんを殺したのが家康さんor松永さんとかいう話が多いんだけど・・・
まさかこれ、史実と思ってないよね? みなさん。
病死ですからねー(゚Д゚ )アラヤダ!!
松永さんなんて、信長時代に自爆してるはず。

このゲームは、家康さんの年齢が異様に若かったり・・・
なにかとわからんコトばかりです。

bsrall.jpg 

よく考えたら、
この並びも不自然なんですよね?
隻眼の殿が子供のときに、
信玄・謙信両雄は他界しているはず。
ここではたしか、政宗しゃんは19歳設定らしいので。
そんなこと言ってたら、
おもしろいものは できないか(笑)

謙信さんの舞台・・・いえ、部隊名が
「雪組」っていうのも、オモロイΣ(゚Д゚)
大谷さんの輿は、無人で空中浮遊しているらしいんですが、
超能力とか「コスモ(笑)」みたいなアレなのかなぁ。

昨日、映画の「風雲児 織田信長」を見たんですが、
けっこうおもしろかったです。
古い作品なんだけど、秀吉さんがかわいくてオドロイタ・・・
この俳優さんって、ジャングル大帝のパパ声優さんだったのねー。
濃姫役の香川京子さん、美人だなぁ・・・
小姓三人組? みんな美形でした(笑)

あ、それから。
秀頼のパパは、誰やねん?疑惑ですが、
あるサイトによると「秀頼の出生日から逆算して、
当時朝鮮に出兵していた三成さんは、シロ。
そして、長身の秀頼に対し、発掘した三成の推測身長は156程度」ですと。
なら・・・やっぱり、ハルか・・・(= =;;;;;
ハルは、長身そうだな。。。

うわぉ・・・また、脱線(T□T)

番組最高視聴率だって(●⌒∇⌒●) わーい

P1270251.jpg 


長政さんというか・・・桃李くん登場のおかげでしょうかΣ(゚Д゚)

今週は、珍しい 井上クロちゃんの肩脱ぎがあって(;´・ω・
初めて素肌を拝んだような・・・
善助の奥さんとの「漬物」シーンには、浮気か(笑)と疑ったんですが・・・チゴタ。
しかし、当初に比べたら年をとったせいか 人間的な硬さがとれましたね。
ヨメは、もろてないんだろうか・・・

八月ごろから九州だそうですが、もっとあがるかな?
なんとなーく・・・やっぱり、はるりん出番なさげ・・・(T□T)
大谷さんも、出番なさそう(>_<)

見てないんですが、天地人で大谷さん予定あったのに出なかったって本当だろか。
それより、なにかの作品で「幸村=大野リーダー」というウワサあったのも
本当だろか。。。

メイドイン スクールって、いいなぁ~♪


ご近所さまから、
県内高校の


P1270249.jpg  レトルトカレーを


頂戴しました(●⌒∇⌒●) わーい
しかし・・・婆が・・・(T□T)

学校の名前、かっこいいですね。
レストランもしているそうです。食べてみたい~♪
こうやって、若き料理人たちが育っていくんですねぇ~♪

そこにあった、雑誌。

おっしぃの机に

P1270242.jpg  こんな雑誌がありました。

もらったのか、買ったのかは知りませんが・・・
気になって、のぞいてミタ。

P1270247.jpg 

うーん、よくわかんないな・・・コンセプトが・・・

うむむむ?・・・ネコ?

P1270243.jpg 

オッドアイかと
思ったんですが・・・

P1270244.jpg  隻眼のニャンコさん・・・

右目を失くしているところは、
政宗さまとおんなじ・・・
そして、逞しくて 可愛いらしさがある・・・
岩合さんのページです。
しっかりと、カメラを見据えているところに
凛としたものを感じてしまいます。

人間は、文句ばっかだもんね・・・反省(T□T)

岐阜特集もありまして。

P1270245.jpg  やっばり、

天下布武の拠点でした。
そして

P1270246.jpg 

天下分け目の場所でも
ありました。
古戦場は、いまもこんなに
自然が守られているんですね。

少し前まで 戦国のことをほとんど知らず、
この地名を知っていても、どこにあるかすら 知りませんでした・・・無知すぎる。
最近 気になり始めた、大谷刑部さんの終の地でもありました。
戦友であった平塚さんの辞世の句に対して、大谷さんの返句が
また 涙を誘うのです。「・・・まてしばし・・・」という部分に、
友情を感じてしまいます。
政宗様の辞世の句も、らしくて いいなぁ・・・という、月の句でしたね。
武士らしく、横にならずに柱に寄り掛かっての臨終であったとか。
斎藤さんも、座ったままでした。あっぱれです・・・
残念ながら、コジュさんの辞世は存在しないようで(T□T)

話が、それちゃいました(>_<)

連載小説は、津本センセイの陸奥宗光。
本名は、伊達さんなんですよ。宗がつくので、直系かなぁ。
もう一本、会津を攻める?官軍が主人公の幕末小説。
偶然? 幕末が二本。
どこかで、ダテ小説の連載、してないかなー。
案外、少ないんだもん・・・(T□T)

司馬センセイの「関ヶ原」も読んでみたいです。
なんでも、大谷さんの場面に号泣するレビューがあったので。
なんだかワタクシ、猪突猛進する片割れを
そっと見守るペアに、ココロヒカレルようであります。

P1270248.jpg 

連載漫画もあって、そのひとつが上。
二作品とも、タイムスリップものなんですね。
イマイチ、タイムスリップものは
好きになれないんだけど・・・
王家の紋章は、面白かったなぁ。
途中までしかしらないけれど、終わっているのかな?

いろんな雑誌、ありますねぇ。

推しメン(笑)戦国小説レビュー

P1270100.jpg 

やっと、読了(^-^;
右下の小説。

大河の原作が、全六巻。
…に対し、これは一冊駆け足・・・って感じでした。

パラ読みしたとき、コジュさんのことを「とくべつなひと」とありましたが、
具体的なエピソードが、本当に皆無(T□T)
知らない読者なら「傳役だったからねぇ」で、納得するかもですが・・・
二人の絆をはぐくむ小話が、なんもなーい(笑) フラストレーション、なう。

創作設定を含め、ほぼ家督を継いだ頃からの政宗公の生涯を
駆け足で追いかけてみました、的な?

政宗公にそっくりな男を発見したことで、
黒脚絆(くろはばき)組の忍者やコジュさんたちが
彼の危機に備えて「影武者」を用意することを画策。
小田原遅参や一揆扇動など、幾多の危機があったものの、結局使わず。
この影武者エピって、必要だったのかしら。
なければ、もっともっと主軸に肉付けができた気もするんだけどなぁ。
白石城のコジュさんに、隠密の忍者が堂々と面会できるってのも・・・どうなのか。
顔知られちゃいけない存在じゃないの?

セリフ回しも、コジュさんはわりと古風だけど、現代的でざっくばらん的なものが多い感じ。
パパ宗・拉致事件エピ。
ここでは大河と違って、ザネ(伊達 成実シゲザネ)の独り舞台(;´・ω・)
伊達主従は、あとで顛末を聞く設定ですね。
・・・この作者様、バトルマニアのザネがお好きと見たΣ(゚Д゚)

心躍るような話ではなかったけれど、
ザッと知りたい人にはオススメかな。
晩年に近いエピは、ほとんど削られてます。
というか、現役バリバリのときも、結構削られてるけど(T□T)

猫御前、ヤマネコかもしれないけど・・・殿をなめまわすのは、勘弁ー(T□T)
うわー(T□T) この小説では、コジュさんに内緒で側室になってる(笑)
それをかぎつけ、やんわり殿をつつくコジュさん。
ここらへんをもっと広げたら、面白かったかも?
26年前に大河を見たとき、なぜか猫御前を覚えていて(笑)
「こういうワケわかんない人、ニガテ・・・」と
拒否反応を示したことを思い出しました。
もうすぐ登場ですが、今見て どう感じるかなー?

次は、大河の原作を読もうかと。
一巻しか、ないけどー(笑)
古書店に行ったら、あったはずの全巻セットが
なくなってたー(;´・ω・)

しかし、晩年の「ワガママ迷惑じーさん」「とりつかれたキツネ」みたいなエピを
紹介する小説って、少ないなぁ。
碁の打ち手でケンカとなった、ある大名に絶縁状を送り付け・・・
400年経った子孫たちが、茶席で和解したという
仰天話もあるんですなぁ・・・Σ(゚Д゚)

けれど、亡くなったときは
みんな悲しんだという・・・愛すべき「生涯やんちゃ」だったのかも
しれないですね。
あのコジュさん、そして その子孫様が
今日までずーっと 大切にしてきたお方だもの。

ザネこと、成実さんのサイトに、
成実記とか政宗公記?なども、載っているそうなので、
口語ではなさそうだけど、逸話探しに行こう~♪
当事者の日記って、本当に 小説より奇なり。。。
片倉代々記も加えて、一冊の本にしてほしいです。切望・・・

今でも、代々記は続いているのかな。
だとしたら「バッサラー人気で、参拝者多い」とか、記録されてるんだろか・・・
百年後の人が読んで、どう思うかな(笑)
「そういえば、ばーちゃんがやった ゲームじゃね?」とか
言われたりして・・・(;´・ω・)
管理人説明書(=^・^=)

ねむるす

Author:ねむるす
筑前の国・生誕在住の、元お絵描き・新米没イチ主婦。戦国・幕末、ニャンコに執事好きv 嫁ぎ先の 哀しくもオカシイ毎日を まったり・のぅのぅと綴っているだけの素人サイトゆえ、ドゾ、お手柔らかに(^^ゞ
ヲタ関連の限定記事パスワード=7777です(^^ゞビアンキ欲しいひ//

各情報のご応募は、自己責任でお願いしますっ。

リンクは、ドゾご自由に(≧∀≦)ノ

記事検索はコチラから♪
最新ネタでゴザリマス♪
カテゴリ♪
カレンダー♪
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ♪
コメント感謝vvv
お気に入り♪
お小遣い稼ぎ・超おトク♪
金券や新商品をおトクにGETv
QRコード♪
QR
色々陳謝( ̄Д ̄;;
戦国☆添い寝シリーズ 石田三成 blopa!マンション テニスの王子様完全版 応援バナー
最新トラックバック♪
RSSリンクの表示