撮りため、お花づかん(笑)コビトは、なぜ 「づかん」なのか


線路際をウロウロ。。。


tsd2.jpg  このうえ、線路。


tsd1.jpg  歴史を感じる、石垣ブロック。


wg391.jpg 


あ、白桜さん。けっこう、葉桜になってますね。


w3931002.jpg 


w3931001.jpg 


w393100.jpg 


w39310.jpg 


無事なものも、何本か~♪


w3931.jpg  緑が映えますね。


rk81.jpg 

リュウキュウバイさんも、少しずつ隙間が・・・


krn1.jpg 


これ、なんの花~?

krn2.jpg   カリンさん~♪


lo39.jpg  こちらは


ko390.jpg  慶応って、書くのかな。 あ、啓翁だー。


雑種って・・・(T_T)


jlan4.jpg  バラ咲き ジュリアン ラブ~♪


ジュリアンといえば、ソレルかソロか・・・(笑)いかん、いかんぞ・・・
おっしぃに聞いたら、「プリンセス2」と言った・・・隠れファンで「パパ」が好きなんですと。


jlan3.jpg 


jlan1.jpg 


jlan0.jpg 


ht39.jpg  これは、どんなサクラかな。


gmmm.jpg  うわ・・・発生はじまった(T_T)


藻の軍団(= =;;;;;
スポンサーサイト

利き腕でないのに、重度って・・・(泣;;;;;)

ずっと痛みをガマンしていたのですが、生活に支障が・・・(T_T)
なので、行ってきました。

kns5y.jpg  左 ヒージー・・・円生・・・いえ、エンショー(T_T)

骨は丈夫で、まだ骨粗しょう症ではナイそうで(^^)v
カルシウム摂取のおかげ?
しかし、レントゲンに映し出された皮下脂肪・・・orz。。。

ひねる動作、重いものをもつ、家事全般・・・が、いけないんだとか。
よくモノをおとしていたけど、そうだったんだ・・・。

二か所に注射でしたが、イッタァァァァァーイ・・・(>_<)

重度の炎症っていわれても、激痛ではなく
鈍痛と疼痛・・・というか。
思いっきり押されて、ひねりあげられ、絶叫(笑)

手首から下だけと思ってましたが、現役時代は無事であったのに、
この年で ガングリオン~♪
ロボットアニメか(笑)

右腕でなかったのが、せめてもの救い。
しかし、右も少し痛い・・・
どうも、お遣いが原因かと。
五年ほど前から、感じてきたので。

やたー\(^o^)/
しばらく、休めるゼィb

ppvr.jpg 

これも、チューリップなのかな。

tlp26.jpg 

26tlp.jpg 

こんなのなら、わかるんだけど。

2639j.jpg 

さくらのじゅうたん、広がってます。
桜リレー、北上中~♪

本日のサクラ その2

今日は、桜だらけ(笑)


dr39.jpg 


龍やトカゲに見えるの、私だけ?


cc391.jpg 


神社さま隣家のサクラ・・・?


c391.jpg 

満開をまたずに、暑さで散り始め・・・(T_T)


4639330.jpg  それもまた、仕方なし。


83328.jpg 


河津桜は、衣替えなさっていましたぞ。


033911.jpg 


03390.jpg 


神社さまのなので、結ばれた「おみくじ」が見えるでしょうか。


wmkk.jpg 


392b1.jpg 


39tbb1.jpg 


39mkty.jpg 


39mkt.jpg 


39mk1.jpg 


この週末が見ごろというのに、
九州北部は
あいにくのお天気。。。


39bkss.jpg 


39bks.jpg

39ken.jpg 

公園の小さな桜さん。
それにしても、本当に暑い・・・(T_T)

本日のサクラ その1

桜、続いてて飽きちゃうかな?
しばらく、お付き合いください(^-^;

お出かけ先で、探してきました。

w393301.jpg 

やっと、晴天写真です。
もっと蒼いと 映えるんだけどな。。。

w39330.jpg 

白は、やっぱり特別。

oed390.jpg 

mc3911.jpg 

葉っぱが紅いのも、いいなぁ。
サクラムックを参考にすると、ヤマザクラ系統みたい。
ち・・・違う?

mc391.jpg 

桜餅に見えるぅ~♪

g391.jpg 

緑樹とコラボすると、いっそう引き立ちます。

ed39001.jpg 

満開より、つぼみがやや残っているほうがスキ~♪

ed39.jpg  こんなふうに、

絡んでる「龍」のようなものも、風情を感じます。
公園ですが、お花見している親子さんも いましたよ~♪

e39001.jpg 

これは、神社さまの。
透過光が、たまらんです。

e3900.jpg 

神社の白桜は、より神聖なものを感じます。

e392.jpg 

e391.jpg 

e390.jpg 

続きは、次記事で(^-^;

桜以外のお花たち。

桜以外にも、春はお花が元気~♪

yk8328.jpg  まだ、ユキヤナギも

元気でした。

w32328.jpg 

小花さんたち。カスミソウっぽい健気さがありますね。

cp328.jpg

wpp328.jpg 

白桃色のミニツツジっぽい。

stf328.jpg  市民花壇。

グラデのように見えます。

rq328.jpg  リュウキュウバイ。

梅の仲間、なのかな。
好きです、こういう雰囲気のお花は。
白い花って、20過ぎてから魅力を感じるようになりました。

rq3280.jpg  ウメに見えないけど(笑)

rp328.jpg  これは、花・・・なんでしょうね。

otm328.jpg 

やっぱり、好きです。乙女椿さん。

しかし、

8628328.jpg 

ハムっぽいほうが、好きそう(゚Д゚ )アラヤダ!!
マダラも、キレイ~♪

467328.jpg 

白水仙たち。枯れかかってるものも多い中、元気!!!

3222328.jpg 

つつじのような、梅のような。

32392.jpg  民家なので、遠隔・・・

32391.jpg 

うまく、撮れない(T_T)

32241_20140328151803247.jpg 

これも、つつじの雰囲気ありますね。

46tr2.jpg  お寺の近くの・・・

木蓮の一種、かな。

46tb2.jpg 

これも、リュウキュウバイかな。

 46tb.jpg  似てるような?

28bn.jpg  ユキヤナギのベンチ。

文学少女、気取れそう(笑)

2t39.jpg  これは、公園の桜木ですが・・・

ツタが、いい雰囲気~♪

4d393280.jpg  しだれ桃?桜?

まだ、

4d39328.jpg  見ごろは

遠そうです。

apt3280.jpg 

リンゴの樹みたい~♪

apt328.jpg 

サザンカ・・・かな。



ワンコとにゃんこさん。

桜を探して、うろついていたら。。。
田んぼに

kct3280.jpg  (ΦωΦ) さん、発見~(゚Д゚ )アラヤダ!!

キョロキョロしていたので、おかしいなぁと
思ってましたら。

kct32800.jpg 

kct3281.jpg  むむむむ。。。

kct328.jpg  見てンじゃ、ないわよっ!!!

どうも、のようで、ありんした。
これは、失礼をば(= =;;;;;

すぐに、足を引きづりながらも退散されたので・・・モウシワケなかったです(>_<)
ノラちゃんみたいだし、ケガをしたのでしょうか。
遠隔とはいえ、怖がらせたかな。ごめんね。
声は掛けたんだけど。。。

15328_20140328151612d43.jpg  まーた、(ΦωΦ) ばっかり!!!

写真嫌いの、ワンコ。久々登場┗(`・ω・´)┛フンヌッ!

153280.jpg 

遠隔なので、ボケててごめんなさい。
陽だまりで、ウトウトト。。。
13才なので、もう狂犬病接種はいらないのです。
もうすぐ、フィラリア検査とワクチン接種。
そのまえに、キライなシャンプーよね(゚Д゚ )アラヤダ!!

p72000.jpg  きのう当たった金券で、

缶詰、買ってきましょうかね(^-^;

キターッッ(゚Д゚ )アラヤダ!!

レンタでも、いつも貸し出し中だったのよね。
当時は見たものの、あんまり記憶になくて(= =;;;;;
覚えているのは、近藤さんの亡骸を
斎藤さんに託す、という場面と戦死するところだけ。
・・・いいんですか、こんなファンで(T_T)

と、いうわけで。

nhkhjkt.jpg 

国Aさーん、ありがとぅ~(〃бзб‘)アリガト...///
彼の誕生日5/5と、戦死した日5/11を考慮してくれたのかな。
ひょっとして、リクエスト殺到だったのかしら。

うれしやぁ~♪
榎本役が、草彅くんなんですよね。

この大河、新選組としては途中までしかやってなかったもんね。
主人公が、局長だったから。
副長であったら、最後まであったんだろうに。

記憶では、会津あたりはすっとばしたよね・・?
まぁ、いいや。去年やってくれたからb

龍馬伝のあとは「梵天丸は、かくありたい!!」ですな。
おっしぃ、またもや録画だな。。。
私も、リアルタイムで見てましたよ。
学校で、ランチタイムに「ヤマドリは、好物であろうが」って
ヲ友達とやりましたよ(笑)

年、バレるがなっ(゚Д゚ )アラヤダ!!

見ているうちに、責められている気分に(笑)

古書店で

105pct.jpg  こんなマニアックな、105円本がΣ(゚Д゚)

コピック揃えたり、ペンタブつなげたりしても、進んでおりません"(-""-)"

djp2.jpg  夢(描きたいモノ?)がイマイチないから、

昔みたいに「好きになったら、描きたい。本出したい(笑)」とならないんですよね。
夢の実現に夢中になると、現実(家庭)が壊れますが(゚Д゚ )アラヤダ!!
若さが足らん・・・(笑)

djp1.jpg  ありがちな、広告(笑)

右下の印刷所、昔お世話になりましたっけ。
搬入忘れとか、トラブルもあったけど・・・(泣;;;;;)

djp3.jpg 

すごくマニアックで、髪質によってどう表現が変わるかとか、
画材での違いなど・・・プロの指南が充実。
アナログやデジタル、両面からアプローチしてます。
この本を売った人は、間違いなく同人誌していたな・・・(笑)

djp4.jpg  これ、デジ絵じゃなかった・・・

エアブラシに、カッターで立体感をプラスしているようです。
一度は、このタッチを見たことあるのではないでしょうか? 

  同じ種類の画材でも、

dg55.jpg


メーカーによって、さまざま。これは、パステル。
オイル・ハード・ソフトまで、網羅~♪
ずいぶん、お世話になりました。

木箱入り 3000円のを使ってました。高校生にとっては、大金よ(T_T)
ちゃんと、同人誌の稼ぎで買いましたからねー。お小遣い、もらってなかったですよ。
文具や衣類なども、自分で買っていた・・・そのうえ、電話代まで請求された(T□T)

djp7.jpg 

ペン、こんなにあったのね・・・

djp6.jpg  

画材も、携帯時代かぁ。

djp8.jpg 

アクリルや水彩、油絵の具など・・・こんなにあっちゃ、まいっちんぐ(笑)

djp9.jpg  そう、できない(笑)

カラーオーバーレイは、いわゆるカラートーン。
セル画のようなアニメタッチがムラなくできるので、よく利用してました。
マ9ソンは、高い!!!上に失敗すると泣く結果になるため、デリータの格安を利用。
これに、ネオピコや色鉛筆で影や質感を描き足すと、ラクでした(≧∀≦)ノ
ベタやトーン作業が好きだった私には、うってつけ(笑)
いまでは、もうできないけど"(-""-)"

どんなにデジ社会になっても、アナログはなくならないと思います。
本だって、そう。電子書籍って、サービスなくなると「自動的に読めなくなる」んですってねー。

デジとアナログ、上手に使い分けられたらいいなぁ

桜、続き~♪

お天気回復したら、リベンジしたい・・・(泣;;;;;)


p39r261.jpg 


39r2626.jpg 


2b339.jpg  つぼみも、愛らしいですね。


w3926264.jpg  白は、やっぱり特別です。


毎年、一番早く咲いてくれます。


 w3926261.jpg


w3926260.jpg 


w392626.jpg 


これでも、満開ではないのね~♪


w93926.jpg 


手前がピンク、奥が白・・・わからんって(笑)


 wpt260.jpg


wp39261.jpg 


やっぱり、わからん(笑)


w39262613.jpg 


w39262611.jpg 


w39262610.jpg 


w3926269.jpg 


w3926269.jpg 


w3926268.jpg  似ているので、


間違い探しの写真みたい・・・(= =;;;;;


w3926266.jpg 


w3926265.jpg 


花散らしの雨や風に、負けないでぇ



時代小説レビュー 二件。

同じ作者様の

2430s1.jpg  別々の作品シリーズ。

シリーズものではありますが、どちらも「この一冊だけで、充分わかる」親切さがあります。


左は、シリーズすべてを読んでいたので、その最終章といいますか。
かつて20代でシリーズが始まり、何回もの密命を背負い続けた藩士。正体を隠しながら浪人用心棒暮らしをして糊口をしのぎ、密命を果たした暁に、やっと帰国する、というシリーズでした。
今回は、それから16年後の40代。老いや鈍りを感じるようになり、かつての盟友や知己の人々との別れや、立場が変わってしまったための慟哭。密命先で「江戸の妻」を望む、忍びの女性とのかかわり。
ふたりとも年齢を重ね、丸みを帯びた体型になりつつも、円熟した精神的つながりや関係を深めてゆく。
そして、必死で、まぶしく輝いていた若き日へ想いを馳せ・・・。

リタイア直前のリーマンの心情などを、サスペンス要素や見事な駆け引き、中年ながらの剣劇シーン、男女の悲哀や家族の悲喜こもごもなどを絡め、長編でありながらもスピーディーな小気味よい筆致で、贅沢に展開していきます。
すべてが終わった時の虚しさや、時代が変わっていくことへの切なさを感じずにはいられません。
世代交代を象徴するかのごとく、かつての盟友の息子が加わったり・・・
命のリレーの瑞々しさすら、感じました。ああ、引退しても「秘密のカンケイ」は、続くのね(笑)
巨匠の渾身のシリーズ、やっぱり裏切られません!!!




右。暗い過去を背負った、なんちゃって探偵の江戸版、かな。
かつて、腕のいい岡っ引きをしていた、版木職人。
妻が岡っ引きを生業としている夫を嫌い、ほかの男と逃げた挙句に心中・・・という過去を持っています。
それが引き金となって、岡っ引きを引退した主人公。
引退したのに、同心やいろんなかつての「同業者」から「手伝ってくれよー」と頼まれ。
親方に小言いわれながらも、仕事の合間に探偵しちゃう、律儀さ。

引き受けたのは、25年前に起きた押し込み事件に端を発し、巻き込まれた人々、その家族、そして起こってしまった連続殺人事件・・・この複雑に絡み合った糸を一つずつ解きほぐし、悲しみを背負った人だからこその推理をし、真実がわかってしまうと慟哭したり、温情をかけたくなったり。
誰が犯人で、だれがウソをつき、だれがだれをかばっているのか。
なぜ、そんなことをしたのか。
真実に近づくことで、追い詰められそうな主人公。それを、そっと見守る小料理屋の女将。

罪を憎んでも、人というのは 不器用で切なく、優しさが破滅に向かわせることもあるんだな、と感じました。
とても悲しく、だれも幸せにならないお話なのに、ほんの少し・・・光が差し込むんですよ。
河がささやく。そのタイトルの真意は、読後にわかると思います。
人生は、河の流れのように・・・ああ、まさにこれです。

どちらも配布本ですが、本当にいい作品は廃れないな…実感しました。
映像化されている作品、けっこうあったんですねー。ビックリしたぁ・・・(゚Д゚ )アラヤダ!!
クロサワ作品のかなりが、藤沢作品だったなんてー!!!
管理人説明書(=^・^=)

ねむるす

Author:ねむるす
筑前の国・生誕在住の、元お絵描き・新米没イチ主婦。戦国・幕末、ニャンコに執事好きv 嫁ぎ先の 哀しくもオカシイ毎日を まったり・のぅのぅと綴っているだけの素人サイトゆえ、ドゾ、お手柔らかに(^^ゞ
ヲタ関連の限定記事パスワード=7777です(^^ゞ

各情報のご応募は、自己責任でお願いしますっ。

リンクは、ドゾご自由に(≧∀≦)ノ

記事検索はコチラから♪
最新ネタでゴザリマス♪
カテゴリ♪
カレンダー♪
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ♪
コメント感謝vvv
お気に入り♪
お小遣い稼ぎ・超おトク♪
金券や新商品をおトクにGETv
QRコード♪
QR
色々陳謝( ̄Д ̄;;
戦国☆添い寝シリーズ 石田三成 blopa!マンション テニスの王子様完全版 応援バナー
最新トラックバック♪
RSSリンクの表示